lu.lu.lu~♪と口ずさみながら気ままにハンドメイド
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
.
.            bird6.gif


東日本大震災から2年。
『活き方』を考えさせられる時間でした。
数多の想いから流れる涙を忘れることはありません。




phuangmaalai22.jpg



2013年3月11日

タイ・バンコクよりお祈りを捧げます・・・





puwanmarrai22.jpg




タイの方々が、お祈りを捧げる際にお供えする花の数珠。
『phuan maalai』(プアンマーライ)

ジャスミンのお花をビーズの様に紐に通し、輪にして作られたものから、
マリーゴールドや百日草をふんだんに使って作られたものまでiroiro。

朝一、露店にphuan maalaiを求めてお出かけ。
一花ずつ丁寧に紐に通し、一生懸命作っている小母さん。
そばには、息子さんかな。。。
小学生くらいの少年が花数珠作りのお手伝い。
二人の周りは、ジャスミンの芳しい薫りが漂ってました。
小母さんの背中側から声をかけ、
「これを下さい」とつたないタイ語でお願い。
ニコっと微笑み返し、売ってもらいました。

今日我が家は、甘いジャスミンの薫りが漂ってますよ。
東北へ祈りが届きます様に。





girl-wish1.gif




佐藤慧 -世界に魅せられて-   leica.jpg

↑佐藤氏のブログはこちらから





今日は、フォトジャーナリスト 佐藤慧氏の写真展に伺いました。

写真展『730 days from 3.11』佐藤慧

日時:2013年3月11日~18日 10時~21時半
場所:エンポリアム 1階  (bangkok of thailand)



satoukei1.jpg

satoukei21.jpg




お母様の御命日という大切な日に
異国の地、バンコクにてお会いできたこと、
そして、経験談、不条理に向き合う想いをお聞かせ頂いた事、
感謝致します。
佐藤氏の活動に接した人々が、一所懸命に生きる(活きる)ことに繋がります様に。
あらためて、ご母堂様のご冥福をお祈りいたします。







温かな応援ありがとうございます♪
 














 
スポンサーサイト

 

 

 

 
.
.
     illust-haruiro-2.jpg

 
     サバ~イ(のんびり)なWeekend。
     突然のお祝い爆竹音にびっくり!!
     2月10日は中華系の方々の旧正月。
     タイ・バンコクにて、Chineseの風習を垣間見ました。

                               w44.gif

  

        yawara5.jpg



  タイ・バンコクのチャイナタウン ヤワラート通りの路地裏から。
  中国の旧正月を迎える1週間ほど前、お正月準備で賑わっている様子をパチリ。
  朱色と黄金に装飾された提灯やお飾り。
  中華系の方々の熱気、お祝いの意気込みに圧倒されます。


        yawara4.jpg


  路地裏からの写真なので、まったりした感じではありますが、
  ヤワラートの大通りに出ると、人人人・・・・車車車・・・で、
  正直カメラ撮影は危険。
  これもiPoneからの画像です。

  画像2枚目の右下に水色のポロシャツを着たお姉さんが鏡を覗き込んでいます。
  タイではね、お店、職場、道すがら・・・
  鏡を覗き込んで、おめかしに夢中な人がいっぱい。
  高級デパートの店員さんも、男女問わず鏡に吸い込まれてます(笑)


  チャイナタウンのメインストリート、ヤワラー通りの沿道は、
  漢字の看板ばかりが並び立っています。
  漢方薬や金行、フカヒレ店が連なる。
  小道に入り、路地裏に行くと雑貨、ガラクタ?露店がズラリ。
  個性豊かな品揃えに、世界からの行商人も行きかう。
  とっても興味深く、面白い場所です。


  手芸資材も豊富にあったりして、感性がくすぐられる。。。。
  魅力的な資材が沢山ありました。
  し、しかも、お安い!!
  日本に流通している雑貨、資材は、アジア近隣諸国から届けられている物が多いのね~!!
  思わず、商売しようかと思ってしまった私です(苦笑)
  

  ヤワラート通りを歩き、中華系民族の生活を少し垣間見ることができたのですが、
  中国の旧正月は、世界最大の民族大移動とも言われているそうですね。
  世界の観光地は、本当、中国人でいっぱいの現実があります。
  バブルですね~。少し前の日本を思い出したりします。
  
  世界各地の大切な場所。
  汚さずに帰ってね。そう願いたいものです。





温かな応援ありがとうございます♪
 



  

  
 

 

 

 

 
   bird6.gif
             サワッディ ピー マイ カ ♪  2013
             あけまして おめでとうございます♪
    

                                onp3.jpg


     新しき年。
     佳い時間で満たされます様に。。・。:*






      2013sawatdii.jpg
                            MARITIME PARK & SPA RISORT in KRABI


新年のご挨拶は、『サワッディ ピー マイ カ♪ 』
(あけましておめでとうございます)
タイ語にてスタートです。

不思議ですね~。
2012年のスタート時には、こんなご挨拶をするなんて想像がつきませんでした。
バンコク駐在の夫の元へ帯同し、早5ケ月。
少しづつ異国生活の緊張感もほぐれ、
南国の日差しを心地よく感じる様になった今日この頃です。


この場に家族揃って暮らせることに感謝。


シアワセの種まきを
今年もコツコツと
アリガトウの気持ちを忘れず過ごしたいと思います。


近年、想像越える事象が我が身に降り注ぎ、力を抜くことを忘れていた気がします。
その結果、視野が狭くなったと言うか、
守りに固執していたと言うか。

なので、新年の抱負と言えるかどうか。。。ですけど、
『時の流れに身をまかせ、脱力すること』
(んっ?どこかで聴いたフレーズ(笑))
アクセルやブレーキに足を掛けたままではなく、
ニュートラルで居られる自分になりたいと思います。


きっと、そこから見えてくる
新しい何かを期待しながら。。。







       2013maritimepark.jpg


年末から元日にかけて、タイ南部(バンコクから航空機で1時間半)へ家族旅行。
クラビ県、ピピ島へ行ってきましたよ。


レオナルド・ディカプリオの主演映画「ザ・ビーチ」で有名になったピピ島マヤビーチ。
上陸しましたよ~!!
そして、私達の泊まったホテルも撮影時にディカプリオさんが宿泊されていたのだとか。
特にファンってことではないのですけどね。。。(苦笑)
クラビのお話は、また次回。


                                  illust-camera5.jpg  lulu*


                          2013kurabi.jpg




温かな応援ありがとうございます♪
 






 

 

 

 

 
.
.
.
                   家族で歩む路も沢山ありますね。
                   lulu*家の今年は、幾つかの岐路に立ち
                   家族がひとつになることを選びました。
                   キセキ。。。
                   2012年の奇跡と軌跡
illust-harukaze1.jpg



また随分とご無沙汰をしてしまいました。
石鹸作りやアロマのお勉強を始めようとした矢先、またもや重大な岐路に立ち。。。
震災、自主避難から一年。
目まぐるしく変わる環境に着いて行くことがやっとの2012年でした。

2012年8月。
自主避難先の『ふる里*広島』を離れ、異国の地『タイ・バンコク』へ移りました。



2012holiday.jpg


パパさんの海外赴任が分かったのは、tukiちゃんの小学校卒業式の前日。
中学進学を目前にこんなことも起こるのね。。。
(・・・まぁ、こんなことではビックリもしなくなった私ですが)
子供達に駐在話を持ちかけると、2人とも発狂でした。
せっかく落ち着いた環境で楽しく暮らし始めたのに。。。
震災後から色濃い日々を送ってきましたので、心身共に疲労感。
その後何度も、子供達を囲み人生相談(苦笑)


jyu坊が発した一言。
『パパが居る福島での普通の生活が、何て幸せだったんだろう。
 これから先、パパを一人にするのは可哀想。僕、タイへ行っても良いよ。』

家族とは。。。
そう思いやってくれた彼の言葉に救われました。

只、娘のtukiちゃんに至っては、イバラの路。
異国にての進路をどうすべきか、若干見切り発車で帯同させました。

言葉も、英語よりはタイ語重視。
たま~に英語で話しかけてくれるタイ人がいますが、タイなまりが強く
(日本人英語もそうですが)、タイ語なのか英語なのか、わからな~い!!
環境、風土、言語、食べ物に悪戦苦闘が続くlulu*家であります。


そんな時、発するタイ語は、『マイペンライ』
(=どうにかなるさ~ 大丈夫だよ~ 気にするな~ の意味)

この一語を愛用・悪用するlulu*です。


常夏のHoliday。
キャンドルも一見暑そうに見える私ですが、
日本の皆様には、暖かく映るかな。

寒さが厳しいことでしょう。
どうぞお元気にお過ごし下さいね。
yoi otoshi wo...


            bangkoktuk.jpg






温かな応援ありがとうございます♪
 






 

 

 

 

 
.
.
.
       kitchen6.gif  ゆっくりと じっくりと 待つ楽しみ♪   kitchen7.gif




       pureolive1_convert_20120420112529_convert_20120420112907.jpg


ぷぅふぁ~
GW突入ですね。
毎日、何だか眠くて。。。
でも、スケジュールはいっぱいで。。。
一日の疲れを取るお風呂時間が至福のひととき。
まるで おっさん (笑)


前回、アロマのお話をしましたが、
私のマイブームは、石けん作り。
石けんって、仕込んでから1ヶ月以上寝かせて、出来上がりを待つ。
この時間がじれったいやら、楽しみやら♪


昔から興味があって挑戦したかったのだけど、
苛性ソーダ(劇薬)を購入するのが、ちょっと怖かった。
子供も小さかったし。
また、ハンドメイド資材の収納で困っていた我が家。
新しい分野のハンドメイドとなると、資材に凝ってしまう私のことだから・・・
各種オイルの収納を考えると、ちょっと引けちゃったり。

そんな時、福島で素敵なソーパーさんとの出会いがあった。
彼女の作る石けんの使い心地、デザイン、香り。
全てオールマイティ。
ちょこちょこ石けんを購入させてもらい使用すると、
いつしか「自分で作る」と言う気持ちが薄らいでしまった(笑)
でも、石けん教室には参加させてもらって、
手作り工程はどんなものなのか・・・だけは、体験しましたけどね。


広島に来て、大好きなソーパーさんの石けんが底を付き、
必要にかられて「作る」ことを決心したのでした。


かれこれ、10年位前に買った たおさんや前田京子さんの本を
引っ張り出してきて復習。
最近は、↑カリスマソーパーさん以外にも手作り本が出版されていたりするので、
まずは本屋さんで立ち読み独学。

近年、「ハンドメイド石けんマイスター協会」も設立されて、
AMS認定ハンドメイド石けんマイスターの資格取得後、
資格を名乗ることもできるようにもなったのですね。
なので、この協会が監修する
「プロが丁寧に教える 基礎とコツを教える手作り石けんの本です。」
何とも長いタイトルの手作り本。。。
こちらを購入して、基礎からお勉強することとしました。

*************************
*2012年2月21日追記
出版社の(株)BABジャパンさんで、正誤表が公開されました。
お買い求めの方は、ぜひご確認下さいませ。→ 「正誤表」
*************************


「ベーシックトレーニング」として、メインオイル5種を変えて、
オイルの特徴(トレースの感覚やら、仕上がりのお色、使い心地など)を知る所から始まります。
石けんを極めるに当たり、
オイルの特徴を知った上で、オリジナル石けんを作りたかったので、
私にとっては、とても良い教科書となりました。
出来上がった石けんは、シンプルですが、そこがまた良かったり。
可愛い石けんを目指す方には不向きな本かも。
また、ペットボトルでの作り方も紹介されていたりして、新たな発見!!
これ、超簡単でおススメ!!(温度だけ、気をつけましょう)


そんなこんなで、既に石けん解禁を数ヶ月過ぎちゃったけど、
ブログに書いておこうかな~なんて。
ゆっくり、じっくり手作りも楽しいよっ。





温かな応援ありがとうございます♪
 


 

 

  lulu*

Author:  lulu*
...............................................................................................................
ご訪問いただき
ありがとうございます。


『シアワセ』の種まきを
コツコツと・・・
『アリガトウ』の気持ちを
忘れず過したい・・・
そんなlulu*でございます。



震災・原発事故体験を機に
見えてきた景色。
日々のくらしを
ゆっくりと。




『LuLuLu...*』での作家活動は
お休みしています。










素敵なhandmade blogは
↓こちらからどうぞ♪

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


ルームフレーバー.com

名前:
メール:
件名:
本文:

shopbanachai.jpg
mattari-bana2.gif
banner-07_3_1.jpg

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 おうちで...*LuLuLu...*, all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。